【韓国|ソウル】カジノ日記ブラックジャック7日間。2018年11月〜12月


【海外旅行航空券の最安値を探す方法】

スカイスキャナー
なら航空会社、旅行会社を一括検索できるから安い航空券が見つかる。

しかも手数料無料!日付を指定せずに一番安い日の出発日を探せるから便利!



【海外旅行航空券の最安値を探す方法】

スカイスキャナー
なら航空会社、旅行会社を一括検索できるから安い航空券が見つかる。

しかも手数料無料!日付を指定せずに一番安い日の出発日を探せるから便利!


ソウルカジノ日記 韓国

11〜12月にかけて1週間、韓国・ソウルへカジノ旅へいってきました。

スポンサーリンク

11/29(木)

日本からのLCCのフライトでソウルへ。
仁川空港から空港鉄道と地下鉄を乗り継いで、ゲストハウスに到着。チェックイン。

腹ごしらえを近くの食堂でする。

キムチチゲみたいなスープ。

ウォーカーヒルパラダイスカジノへ

腹ごしらえもしたことだしとりあえずカジノを覗きに行く。

電車2号線に乗ってカンビョンまで。

そこからウォーカーヒルの無料シャトルバスでウォーカーヒルパラダイスカジノへ。

平日の夜20時、割と混んでいる。

日本人はあまり見かけず、ほぼ韓国人(外国居住者)か中国人といったところ。

ブラックジャックはミニマムベット10,000ウォン(1,000円)の卓が4卓フルオープン。いつも通り。

3卓はほぼ満卓で1つだけ誰も打っていないので怪しかったが試しにプレイしてみる。

200,000ウォンをテーブルでチップに替えて勝負。

まずは1ハンド(1口)、10,000ウォンで。

いきなりのスプリットチャンスで当然のスプリット。
相手バーストで勝利。

2ゲーム目もスプリットで勝利。

3ゲーム目は普通に勝利で3連勝。

調子が良いかなと思い。

だが、4ゲーム目は負け。

5、6ゲーム目は10,000ウォンにベットを戻してプレイ。負けて3連勝からの3連敗。

調子が良くはないので2口に変更。

ここから調子が良くなって、スプリットやダブルのチャンスはことごとく勝利。負けも2連敗まででほぼ単発の負け。

一気にチップが倍に。+200,000ウォン。

ここでぼうっとしていたら、ミスって、ディーラーのフェイスカード10で自分の2枚合計が10でダブルダウンしてしまう。

2口とも負け。

これは良くないと思い気分転換でゲームをストップしていたら、中国人二人組ともう一人中国人か韓国人の人が入ってきて4人でプレイ。しかしディーラー激強モードで全然ダメ。ディーラーフェイスカードAも2回連続で入ったりして負けモードだったので、+150,000で終了。15,000円の勝利。

ここまで1時間弱でした。

今日は初日なのでこの辺でやめて帰る。

帰りは宿近くのバーで韓国のクラフトビール飲んで楽しく過ごす。

11月末のソウルの夜は氷点下近くまで冷え込んで寒い。

11/30(金)

週末の金曜日というだけあってか日本人が多い。

早い時間は割と席は空いていた。

終始マイナス。プラスマイナスゼロまで行くがそこからまた失速。

夜7時から打ち始めて早めに切り上げるつもりが、結局朝の4時まで打つ。

最後はプラス50,000ウォン(5,000円)で買って終わる。

12/1(土)

今日から友達が韓国にやってくる。友達と合流して、新しい宿にチェックイン

まずは韓国スパ(チムジルバン)へ。

お風呂に入って、サウナで汗を流して、かなりリフレッシュ。

スパの中の食堂でお昼ご飯。

期待以上に美味しかった。

テンジャンチゲ(辛味噌鍋)、ラーメン、トンカツ。

もう少しゴロゴロして、夜遅くにカジノへ。

ウォーカーヒルへは地下鉄でカンビョン駅まで。そこからウォーカーヒルの無料シャトルバスで向かう。

出銭はゲンが悪いので、なるべくお金を使わずに行く。

土曜日の夜だけあって、23時のついた時点でほぼ満席。座れない。

仕方ないので、ETG(電子式テーブルゲーム)のバカラをプレイする。
ミニマムベットは5,000ウォン(500円)で時間つぶしにぴったり。
ツラが出たりして+50,000ウォン

ミニマムベット10,000ウォンのブラックジャックが空いたので、友達と座る。

結局朝までうって6:00に終了。

タクシーで帰る。

+100,000ウォン

12/2(日)

お昼はプデチゲ専門店へ。そのあと、サウナに行って、汗を流す。

夕方17時からウォーカーヒルへ。

日曜日の夕方だが今日も混んでいて、ブラックジャックミニマムベット10,000ウォンは4卓がほぼ満席。

空席を見つけてプレイ開始。まずは200,000ウォン。

今日もスタートから調子が悪く、2回負けて、1回勝つようなペースでじりじりとチップを減らす。

何度となくテーブルチェンジを繰り返して、プレイを続ける。

いい波が来た時は何度かあって、チップを増やすがプラ転まで行けず。

2handsでBJ同時など、調子の良いところもあったが、続かず。

友達と一緒に座った卓で最初は他の人のサイドベットでチップを増やす。

途中調子が崩れたところで参戦。フルボックス。

ここから調子を上げて、終始、調子が良かった。

他の人もみんな調子よく、チップを増やす。+100,000ウォンまで来たところで、ディーラーのフェイスカード8。

自分の2枚のカードは絵札と9。

そのままもちろんステイ。

一番左側に座っていた中国人が8と3で合計11からダブルダウンせずに弱気のヒット。5を引いて16に。

15からさらにヒットして、絵札を引いてバースト。嫌な予感がする。

ディーラーのカードは8と伏せてあった絵札で18。

一番左の人は15からステイしても、ヒットしても負けていたわけだが、ダブルダウンしなかったせいで1枚カードがずれる。

この後どうなるかが問題。

次のゲームでみんなの手札は悪くなさそう。

ディーラーのフェイスカードは絵札。

ブラックジャックチェックでディーラーがまさかのブラックジャック。

嫌な予感は的中。

ここで卓を離れる。こういうのは悪い流れが来る。

友達の一人が朝早く帰るので1時に終了。タクシーで帰る。

+100,000ウォン(10,000円)

12/3(月)

友達一人は早朝にチェックアウトして帰っていった。
友達と昼ご飯を食べてカジノへ。

今日は夜のソウルへ繰り出そうということでカジノは早めに切り上げようねと約束してカジノへ向かう。

15時到着。今日も混んでいて座れない。

誰かがやめた隙をみて、座る。

今日も出だし調子良くない。

だらだら落ちていって、-150,000ウォンあたりを言ったり来たり。

結局調子が悪くなって最初に両替した300,000ウォン使い切って、追加で200,000ウォン。

それもあっという間に使い切る。

暑くなってさらに300,000ウォン追加。

ダブルダウンとスプリットでことごとく失敗。ディーラーの21もやたらと多い。なんだか噛み合わなく。チップを失う。

-800,000ウォン(80,000円)

かなり熱くなってしまった。

友達を置いて帰る。

カンナムで一人飲みに出かける。

韓国のクラフトビールが飲みたかったので小雨の中歩きまくって探し当てて、ピザとビールで負けた気持ちを晴らす。

今日は本当についていなかったし、もっと早めにやめるべきだった。傷が深くなった。

12/4(火)

サクッとサウナに行って再度ウォーカーヒルへ。
ちょっと通いすぎ。

カジノ疲れしてきた。

15時にカジノへ着いた。

火曜日なのに今日も混んでいる。

少しプレイして、今日は宿移動。

ー100,000ウォン。

勝てる気がしない。

ウォーカーヒルから仁川空港への最終の空港リムジンバスで仁川空港へ。

料金は16,000ウォン

夕方の渋滞している時間でもあったのか2時間かかって仁川空港第1ターミナルに到着。

そこから今日予約してあった、仁川ゲストハウスへ。

空港までピックアップサービスありで素晴らしい。

空港に着いてからLINEで宿に連絡を入れて10分後くらいに迎えにきてくれた。そのままチェックイン。

まずは夕飯をビル1階のフライドチキンのお店へ。

韓国はフライドチキンブームで、若者はビールとフライドチキンの組み合わせを好んで食べる。

いろんなフレーバーが選べて美味しかった。

そのあと、部屋に戻って少し、仕事をする。

仮眠していた友達を起こしてカジノへ。

パラダイスシティカジノまでは徒歩5分と好立地。

カジノは広々としているがオープンしているテーブルはウォーカーヒルより少ない。

ブラックジャックは10,000ウォンの卓が2卓と50,000ウォンが1卓。10,000ウォンは満席で座れず。

50,000ウォンで打つほど資金がないので、バカラを覗く。

ツラが出ているテーブルがあったので打ってみる。
勝利。連勝は続かず、負け。1勝1敗。

座ってじっくり打ってみることに。テンコが割と続くことが多く、基本、前の勝ちの反対に張っていく。

少しずつチップが増えてきたところでバンカー・プレイヤーが2連勝ずつする流れになる。ここから掛け金を上げて行き、倍プッシュ。マックス80,000ウォンまで張って勝利。一気にプラス200,000になる。

目が崩れたところでやめてブラックジャックへ。

10,000ウォンの席が空いていたのでプレイする。

しかし、イマイチな流れで40,000ウォンとかしたところで辞める。

ここでは+160,000ウォンの勝ち。

友達も一緒に帰るというので一緒に帰って寝る。

12/5(水)

朝、起きると友達はすでにカジノへ(笑)

チェックアウトギリギリまで寝て、シャワーを浴びてチェックアウト。

荷物を持って再びパラダイスシティへ。

クロークに荷物を預けてブラックジャックへ。

午前中はフライト待ちなのか日本人が割といてブラックジャックのミニマムベット10,000ウォンは満席。

ちょっと待っていると席が空いたので座る。

ひどい場で300,000ウォン両替したチップがみるみるなくなっていく。スプリットとダブルが全く成功しない。

残り40,000ウォンまでいったところで、みんなやめて行き中国人と二人になった。

1口ずつで打っていたがあんまり良くないので、僕が一つ増やして2口の合計3口に。

そこから連勝が始まる。

フライト時間も迫っていたので、全部溶かす覚悟で倍プッシュ。

10,000ウォンから20,000、30,0000、と10,000刻みで上げていき50,000まで二口とも5連勝というビッグウェーブが。

チップを310,000ウォンまでいったが、連勝が止まったらやめようと思っていたら。6連勝をかけたゲームは50,000ウォン2口は両方とも負けてしまい結果チップが210,000ウォン残ったので-90,000ウォンのちょい負けで終了

最後は少し連勝が出たので、気持ち的には少し楽になったが、12/3の夜がボコボコに負けすぎて、今回のソウルカジノ旅は辛い結果になってしまった。

原因はいろいろあるけど、友達に付き合っていつまでもダラダラプレイしてしまったこと。混んでいるときは席が移動できないので平日の昼間を狙って今度から行くことにします。

ソウルでのカジノは連勝が止まってしまう結果に。

次はソウルが暖かくなる春以降に来ようと思います。

とか言いながら、真冬に来ちゃうかも。

次回のカジノはカンボジアを年明け早々に予定しています。

タイとの国境の町ポイペト。足を伸ばせれば、プノンペンまで行こうと思います。

そして1月末にはマカオへ。マカオは相性抜群なので今回も抜いてこようと思います。

皆様にも爆益あれ!

記事が参考になった!面白かったって思っていただけたら、下の写真をクリックして、ブログ村のランキングへの応援お願いします。ランキングが上がるとやる気がもらえて、また記事を書くためにエネルギーになります。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 小遣いブログ 世界のカジノ・ランドカジノへ
にほんブログ村

韓国ソウルカジノ日記
スポンサーリンク
55casinosをフォローする
ゴーゴーカジノ-世界のカジノ情報-

コメント